Uncategorized

【夢占い】友人が妊娠した夢・友人が死ぬ・友人の子供の夢の意味は?

夢占い 友人

友人の夢。夢の中に知人が出てきて、夢の意味はなにかな・・・と検索したものの「あの人って私にとっては友人になるのかな?それとも、ただの知り合い?」そんな風に考えてしまう人もいるかもしれません。

友人の定義はなかなか難しいですね。幼稚園時代の友人、高校時代の友人、社会人になってからの友人。その時々で、友人がガラッと変わってしまう人もいます。生まれた時からずっと友人、という人もいるでしょう。

どちらが良い悪いという事はありません。全ての友人関係・人間関係は、天が完璧なタイミングで編んだ縁によって結ばれているのです。

その縁は一生続くものもあれば、一瞬だけの縁もあり、時間的な長さだけでは軽重は測れません。たまたま参加したセミナーで隣り合った人の発した一言で人生が変わる、そういう体験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

人は成長する生き物ですから、魂のカラーが変わると共に周囲の人間関係も移り行くのは必然なのです。

ですから、友人かどうか悩むのはやめて、目が覚めた時に「あ、友人の夢をみたな」と思ったらどんなに付き合いが薄くても友人と思って、夢占いをしてくださいね。

それでは、友人の夢の意味をみていきましょう。

友人の夢の基本的な意味

夢の中に友人が出てきた時、あなたに何かを告げるために出てきた場合と予知夢の場合があります。

どちらかな?と思うのではなく、両方の可能性を意識してください。両方とも当てはまる場合もあるのです。(天は効率よく私たちに色んなことを知らせてくれます)

友人の夢は基本的に吉兆です。
同性の友人の夢であれば対人運の上昇を、異性の友人の夢であれば恋愛運の上昇を示唆しています。

そして、多くの場合、友人の姿は自分自身を現しています。
鏡のように自分を客観的にみるために、今の自分の状況や未来を友人の姿として出てきます。

昔の友人の夢

友人関係は魂の成長と共に変わっていくもの。
もう会わなくなった友人も多いでしょう。そんな友人が久しぶりに夢に出てきた時、それは、人間関係のトラブルを暗示する場合が多いです。

トラブルを暗示、と言っても凶兆ではありません。トラブルを解消するために昔の友人は現れてくれるのです。

たとえば職場が変わって人間関係が変わった時に、どうしても好きになれない人がいてチームワークが作れない。そんな時は夢に出てきた友人とどんな時間をすごし、どんな話をしたか、どんな関係だったかを思い出してみましょう。
それが今の状況を改善するポイントとなります。

異性の友人の夢

異性の友人が象徴するのは、あなたの恋人、もしくはあなたが片思いしているその人です。
夢の中で仲良く話をしていたのであれば、その人と仲良くなる暗示です。恋愛運がアップしていますから、どんどん距離を近づけていきましょう。

夢の中でケンカをしていたなら、現実でもケンカしてしまうかも。
ただし、雨降って地固まるの暗示ですから、一時的なものでケンカ前よりも仲良くなれそうです。

もし相手に対する不満などがあった場合、それは自分が恋人に向ける嫌な部分かもしれません。
「わがままばかり言って!」と恋人に対して怒っていたなら、自分が恋人にわがままを言っているから気をつけなさい、という警告となります。

友人が死ぬ夢

こんな夢をみると、不安で一杯になってしまうかもしれません。
でも、友人はあなた自身の代役です。そして、夢の中であなたが死ぬという事は、あなたの心の成長を意味します。

自分が何かの壁を乗り越えたり、友人とより深い絆を持つようになったり、環境がガラリと変わったり、など変化が出てくる前兆です。
瞬間的に苦しい事もあるかもしれませんが、それは変容の苦しみ。すぐに喜びがやってくるでしょう。

友人が幸せな夢

友人が結婚や成功するなど幸福である場合、あなた自身の運気が上昇している事を暗示しています。

結婚は恋愛運に限らず、いろいろな幸運が訪れるサインです。
新しい友人ができたり、良い仕事に巡り合えたり、思ってもいなかったようなチャンスに出逢ったり。
夢に出てきた友人が実在の友人であれば、二人そろって運気上昇の暗示です。
二人で良い夢をみた、と喜び合えばさらに運気はアップしていきますよ。

友人が成功する夢は自分の仕事運がアップしている事を示唆しています。
あなたにも成功が近づいてきている暗示です。長く手掛けているプロジェクトがあってなかなか結果が出ないような場合も、じき良い結果がでるでしょうから、諦めずに!

友人が幸福になった夢をみると、自分の状態次第では相手を妬んでしまうかもしれません。
でも気にしないで!
友人が幸福になるのは自分が幸福になる兆しを現します。もうすぐです!

逆に友人が不幸になる夢は自分に対する警告です。
きちんと対処しましょう!

まとめ

友人の夢はいろいろなパターンがありますが、楽しかった夢は未来の幸せを示唆し、悲しい夢は現在の状況への警告を現しているようです。

警告パターンの場合、現れた友達に対する感情や出来事が対処法となることが多いようですので、夢に登場してくれた友達に感謝しつつ、昔のことを思い出してみましょう。

error: Content is protected !!