Uncategorized

【夢占い】耳垢の夢の意味は?つまる・大きな耳垢がとれる夢

夢占い 耳垢

耳といえば、昔ろうそくを使った耳掃除が話題になりましたね。知人が試してみて、耳垢がすごくたくさん取れて、よく聞こえるようになったと喜んでいたので、一度やってみたいな、と思っているうちにブームが過ぎていきました。

今ではろうそくを使った耳掃除は禁止らしいです。ちょっと残念な気もします。

最近はそもそも耳掃除禁止、という話も出ているらしいですね。耳垢は耳をいろんなもの(バクテリアとか乾燥とか)から守ってくれるらしくて、掃除はしないほうがいいとの説があるようです。

夢占いは人が共有しているイメージ(耳垢の場合、耳かきでごっそりとれるイメージでしょう)で占いをしますので、耳掃除が世間から無くなった時、耳垢も夢占いのカテゴリから無くなるのかもしれません。

耳垢の夢の基本的な意味

耳のように体の一部が夢に出てくると、病気!?と不安になる人も多いでしょうが、ご安心ください。夢占いで「耳」が象徴するのは「聞く」という基本的な行為、そして情報全般です。

情報と聞くと硬くきこえてしまうかも。でも友達と話す噂話やTV、ラジオで仕入れる芸能ニュースなども「情報」なので、あまり難しく考えないでくださいね。

耳垢の夢は二つに分けて考えます。

  • 一つが耳垢がとれる。
  • 一つは耳垢が詰まる。

耳垢がとれるときは、不要なものがなくなる=運気アップととらえます。また、耳がすっきりして情報をより多く受け取れるようにもなりますので、吉報の前兆となります。

耳垢が詰まるということは、こちらは警告。人の話を聞いていないために大切な事を見逃してしまう暗示です。凶報を意味する場合もあります。

それでは、詳しくみていきましょう。

耳垢がとれる

吉夢です。耳垢が大きければ大きいほど喜びも大きい暗示。耳に関係しますので、噂話・郵便・メール・SNSなどなんらかの通信手段を通して幸運がやってきます。

いつも以上に耳をしっかり傾けて人の話を聴きましょう。

いつもは読み込まないメールも、タイトルが気になるようならしっかり読んでみましょう。たまたま開いたSNSに必要な情報が隠れている場合があります。

もし耳垢が取れてすっきりしなかったなら、せっかくやってくる幸運を逃す危険性がある、という警告となります。

この場合は、少し意識的に情報を扱ったほうが良さそうです。ぱっとみて気になるメールのタイトルがあったけど、どうせ大したことないさ…と思ったら意外に必要な情報だったりします。

人と会話するときもうわの空で聞かないで、しっかり聞いてみてくださいね。

大きな耳垢が取れる夢

健康運アップの暗示です。今調子が悪いのであれば、だんだん回復していきそうです。ただ、完治する暗示ではないので少し良くなったからと気を緩めないで、根本的な対応はしてくださいね。

もしかすると、持病に関する良い情報がやってくるかもしれません。

耳垢が少ししか取れなくてスッキリしない夢

あなたは話を聞いているようで聞いていませんね? 今までは特に問題になっていなかったと思いますが、支障が出てくる暗示です。

あなたは話を聞いている途中で、パッと全部わかってしまうのかもしれません。それでも、話の後半に必要な情報が潜んでいるから注意して最後まで聞くように、という警告となります。

耳垢がつまる夢

運気が下がりかけているサインです。もしかすると、あなたは何か問題を抱えているのかもしれません。

それについて、いろんな人がいろんな事を言ってきていませんか?でも、あなたは聞く耳を持っていない。

不信・反抗・疑い。そんなもので心が一杯になっていて、人の忠告や提案をスルーしていないでしょうか。

あなたが拒否している人の言葉の中に、あなたにとって重要な情報があります。聞かない理由もあるのでしょうが、今は気持ちを落ち着けて耳を傾けてみてください。

耳が聞こえなくなるほど耳垢が詰まっている夢

凶報が飛び込む予兆です。耳垢が詰まっているということは、誰かが事前に知らせようとしているのに、拒否している可能性があります。

悪い知らせは聞きたくない、聞かせようとしている人を信用できない。いろいろ理由はあるかもしれませんが、早めに話を聞いた方が良さそうです。

まとめ

耳垢の夢をみた人は、もしかすると、対人関係に問題を抱えているのかもしれません。

耳垢が取れる夢は、相手とうまく繋がっていなかった部分が繋がってくるイメージです。
どちらかというと対人関係の状況改善、その結果としての吉報の到来を示しているように思います。

耳垢が詰まる夢は、相手と自分の間に気持ちが通っていない事を現し、その状況を生み出しているのは自分であることを示唆しています。

いずれにしろ、対人関係の改善が吉報を呼ぶ暗示です。

相手を信じろとは言いません。でも、話を最後まで聞くことは相手を信じていなくてもできる事です。まず聞いて、それから考えましょう。

まず聞く、その姿勢が幸運を運んで来ることを、この夢は告げているのです。

error: Content is protected !!