Uncategorized

【バス】運転手・運転する・見送る・好きな人と乗る夢の意味|夢占い

あなたは今日、バスの夢をみてこのページにたどり着いたのでしょうか。

もしかするとその夢を思い出すと不安でいっぱいになったり、心がざわついたり、わくわくしたりする、いつもと違う自分になっているかもしれません。

なぜならバスの夢は、多くの場合、人生の転換点にいる時や人生に変化が訪れる時にみる夢だからです。

今いる職場にいる意義がわからなくなってしまったり、本当に自分がやりたい事をしているのかわからなくなったり、新しい環境に胸を踊らせていたり。

あなたの心の深いところで動き出している何かがバスの夢をみせているのです。

ルーン
ルーン
バスの夢って何か特別なメッセージがありそうでドキドキしますね♪

バスの夢の基本的な意味

多くの人が使い、場所と場所をつなぐ交通機関であるバスは、夢占いではかなり抽象的な意味合いを持ちます。

社会性、人と人とのつながり、社会との繋がり、今あなたがいる場所でのあなたの立ち位置。

そのバスの夢をみた時、あなたは何を待っていて、何を見て、何と出会い、どう感じましたか?

夢の解釈をする前に、まずどんな夢だったかをできるだけ詳しく思い出してください。それがあなたの夢を紐解くきっかけとなります。

それでは、さまざまなパターンの夢をみていきましょう。

バスの運転手が出てくる夢

見たことのないバスの運転手さんが出てくる場合は、現在ノルマが大きくなり、負担が重い状態。ストレスを抱えている状態です。

もしバスの運転手さんが自分の知っている人ならば、あなたの援助者となってくれる人です。

いずれにせよ、バスの運転手が印象に残る夢というのは自分で現状を何とかしようというよりも、ストレスを抱えている今の状況を誰かに何とかしてもらいたい。引っ張っていって欲しいと受け身になっている心情をあらわします。

バスを運転する夢

あなたがバスを運転している夢は、運転している心の状態によって変わってきます。バスというのは社会をあらわしますので、気持ちよく運転しているということは、あなたが時代の流れにうまくのれていることをあらわします。

逆に、運転がうまくいかなかったり、ストレスを感じるようであれば、今の自分の環境に対して荷が重かったり、体力が消耗していたり、心身ともにかなり負担に感じていることをあらわします。

このまま現実でも走り続けていたら、病気になったり、思わぬミスやトラブルが起きる可能性がでてきます。一旦、やめる。という勇気が今のあなたには必要なのかもしれませんね。

ずっと走り続けるよりも休憩した方がパフォーマンスが上がるというのはよくあることです。

バスを見送る夢

バスというのは、一つの社会。あなたが属している世界です。そのバスを見送るというのは、あなたが今いる人間関係や環境から離れる。距離を置く。ということをあらわします。

バスを見送る時に、寂しい、辛い、悲しいという気持ちになったのであれば、あなたが社会から取り残されていて、はいっていけない、頑張って入るような心の状態ではない。ということを表します。さらに後悔もしているのかもしれません。

また、平静な状態や明るい気持ちで見送ったのであれば、あなたはもうすでに決断していて、新しい一歩を踏み出そうとしていますね。

人間はけじめや儀式というもので、気持ちの切り替えを行います。夢の中でバスとの決別をしたということは、まだ少し気持ちが揺れていたのかもしれませんね。しかし、夢の中でバスを見送ったあなたは気持ちよく前に進めそうです!

好きな人とバスに乗る

好きな人とバスに乗るというのは、あなたたちの関係を周囲の人が応援してくれている。また片思いだったら、その恋は成就するでしょう。

また、両想いだとしたら順調にお付き合いができそうです。お二人が順調にいっているのは周囲の協力が大きいので、たまにはお礼をしてみたり、感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

1人でバスを待つ夢

バス停で待つ 夢占い
もし一人でバスを待っていて寂しさや孤独感を感じていたのであれば、あなたは社会と隔絶され、他人と足並みを揃えられない悲しみを抱いているのかもしれません。

このままでは世間についていけないと、自分を責めているかもしれません。でもバスを待つという行動は、あなたが一歩先に踏み出したいと願っている事を示しています。

「願い」は変化を呼び寄せます。この夢はあなたの状況が変わってくる可能性を示唆しています。

変化は恐ろしいかもしれません。でも、それはあなたの本当の願いが呼び寄せた変化でしょう。不安を理由に尻込みするより、一歩前に出てみてくださいね。

もし待っている時に楽しみでワクワクしていたのなら、未知の喜びが近づいてきている暗示です。新しい仲間、新しい人が待っている可能性が高いです。

複数人数でバスを待つ夢

この場合、バスを待つ人たちはあなたの周囲の人たちを表しています。
あなたが属している集団(会社・サークルなど)との関わりが変化していく予兆です。

誰か騒いでいる人がいて不愉快な気持ちだったのであれば、現実でも気の合わない人がいて居心地が悪いのでしょう。

みんなでワイワイ楽しくバスを待っていたのであれば、周囲の人といい関係を築けているはずです。周囲に合わせていたのであれば、周りに合わせて自分を隠す事にそろそろ嫌気がさしているのかもしれませんね。

どんな状況であっても、変わっていく前兆です。今の内に自分の身辺を見直し、不要なものは捨てていつでも動けるよう準備をしましょう。トラブルが起きたとしても、大きな問題にはなりませんから、心配はしないでくださいね。

バスを降りる夢

バス降りる 夢

人間関係を示すバスから降りるという事は、今いるその場所から離れたい、今の人間関係に疲れ切っているという状況を表します。

バス停は区切りを意味しますから、バス停でバスを降りたのであれば、今の環境を変える時期に来ている事を暗示しています。

もう十分がんばったのではないですか?苦しい環境を変えていくタイミングが訪れているようですよ! 先行きは明るそう。

バス停がない場所で降りたのであれば、今の環境に疲れているしストレスも溜まっているけど、まだ自分がどうしていいのかわからない状況を示唆しています。

まだ耐えられるかもしれません。でもいつまで耐えますか? この夢はあなたの心が悲鳴をあげているサインではないですか?

動くべき時期が近づいてきている暗示です。疲れているのであれば、今のうちに休んでくださいね。

満員のバスから降りる

もしバスが満員で、降りた時疲れ切っていたのであれば、今いる場所はかなり窮屈で苦しい場所であることを示唆しています。

1日1分でいいから深呼吸をする時間をとりましょう。晴れた日には街路樹の下で立ち止まって、緑を見上げてみましょう。1分30秒の安らぎが必要な時期かもしれません。

バス停で降りたのであれば、転換点が近づいているサインです。状況が変わる可能性があります。疲れているからと、変化のサインをうっかり見逃してしまわないよう、気をつけて!

嫌な感じの乗客がいるバスから降りる

乗客が嫌な感じの人であれば、あなたはいつもストレスを感じながら仕事をしているのかもしれません。もしくは近くにプレッシャーをかける人がいるのかも。

好きじゃない人からアプローチされるとか、上司からパワハラめいた扱いを受けたりとか、不本意な状況がありそうです。

これもバス停で降りたのであればいい変化の暗示ですが、何もないところで降りたのであれば、今いる場所から逃げ出したい欲求の現れ、もしくは逃げてしまって後悔している自分を表します。

バスの夢・さいごに

バスは刻々と変わっていく状況を意味しますから、今の状況も変化していく暗示です。
バス停に停まりながら、乗る人もどんどん変わっていく。

ポジティブな状況もネガティブな状況も一生続くわけではない事を示しているのです。チャンスも1度だけではない、何度も来るのです。

バスの夢をみた時は、夢の中の状況や自分の気持ちを思い出してみてください。夢の中で落ち込んでいたなら、その状況がずっと続くわけではないし、変化の時は来るという事を思い出してくださいね。

error: Content is protected !!